FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Seagull direction 鶴岡店 BLOG

シーガルディレクション鶴岡店スタッフによるブログです

新作入荷 

ブログをご覧の皆様、こんにちは

肌寒くなってきましたね~

。。。と言い訳しつつ、ラーメンを食べに行ってしまいます

先日は、仙台にもお店がある、【つるおか家】さんへ行ってきました
写真
一番スタンダードな物をと思い、メニューから(ラーメン)を注文。

味噌ベースのコクがあるのに、くどくない

何だかクセになってしまいそうなお味でした~

ラーメンや餃子にニンニクが入っていないというのにも驚きました

皆さんも、ぜひ体験してみてください

さて、本日も素敵なアウターが続々入荷中です

LAVENHAM 
【ラベンハム】

1969年、ロンドン北東部SUFFOLK州の小さな村、LAVENHAM(ラヴェンハム)で設立。
エリザベス女王に仕える女官であった Mrs.Elliotが、
ある時キルティング加工をした生地を使い女王の乗られる馬用の毛布を作る事を思い付き、開発。
そのキルティングを使ったキルティングジャケットが、今でもLAVENHAMのアイコンとなっています。
現在、LAVENHAMの乗馬用ブランケットは英国王室とベルギー王室でも使用されています。

フーデットキルティングジャケット
ファーライニング ¥41,000+tax
【CRAYDON】

DSC09236.jpg

フーデットキルティングロングジャケット
ファーライニング ¥49,000+tax
【BRUNDON】

DSC09235.jpg

お色違いのネイビーとブラックカラー。
ブラックタイプは、ライニングのファーが、カモフラ柄になっております。
DSC09237.jpg


フーデットキルティングロングジャケット
ポリエステルライニング ¥49,000+tax
【BRUNDON】

DSC09238.jpg
軽くて暖か、シンプルゆえに、飽きも来ないですし、

色々なお洋服へ合わせやすいのも、魅力の一つです

他のキルティングジャケットと比べると、程よく細身でキレイなシルエットになっており、

女性らしく着こなしていただけます

耐久性もあり長持ちするので、お値段の価値アリです


natalia
【ナターリア】
大人カジュアルをテーマに、普遍的でベーシックなアイテムを中心にした
等身大のリアルクローズを提案する「natalia」
「トレンドに流されない、永く愛用できる服」をブランドコンセプトに
日常的に触れる洋服こそ上質であるべきという考え方から、日本製にこだわった洋服作りをしています。

モッズコート ¥79,000+tax
DSC09233.jpg

DSC09234.jpg
国産・丁寧な物作りが伝わってくるモッズコートです

生地感も柔らかく、カジュアルなモッズコートでもソフトな印象

中にニットを着ても、充分にゆったりとした着心地

そして、なんといっても目を引くのが、大ボリュームのラクーンファー

ふわっふわです

ひとつは持っておきたいモッズコート。

お探しの方、必見です

どちらも、定番で永く使っていただけるアウター間違いなしです

お好みのお色・サイズは、お早めのうちに確保するのをオススメ致します

ご来店・ご連絡お待ちしております

鶴岡店 さいとう

Posted on 2015/09/12 Sat. 15:38 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: --

12